まちのりスタッフブログ

金沢のプチ情報やまちのりの日常をご紹介!

金石大野に行ってきました!


  • イベント情報自転車利用環境
  • 2019.09.29

こんにちは!
T.N.です。

 

本日、金沢サイクリングツアーin金石大野の第1日目を開催いたしました!

 

準備段階では、かなりの雨で中止も頭をよぎりましたが、
なんと奇跡的に9時の集合時には晴れ間ものぞき、
ツアー中盤では日差しで汗ばむほどの天候に恵まれ、
素晴らしいツアーを開催することができました。

 

今回のサイクリングツアーは、金沢市がこれまで取り組んでいる、「安全で快適な自転車利用環境整備」に加えて、自転車を楽しく利用していただき、様々な目的で自転車を活用していただきたいという思いから開催した、モニターツアーとなっています。

 

そして、今回がその第1回目!

 

年齢層も幅広く、10名の参加者の皆さまにお集まりいただきました!皆さま、ありがとうございました!

 

それでは、ツアーの様子をダイジェストでご紹介します!

 

▼まずは、市民芸術村に集まっていただいた参加者の皆さまとスタッフの自己紹介!サイクリングツアーは、知らない方々が同じ目的で集まっているので、気軽にコミュニケーションできる良い機会。ご夫婦やご家族、お友達、お一人でご参加される方など、様々な方にご参加いただきました。

 

▼Bグループの出発の集合写真!いざ金石大野へ

 

▼30分ほど掛けて金石へ到着。金石港のすぐ横にある、「コッコレかないわ」に立ち寄り、みそソフトを試食いただきました!金石港の眺めながら食べる、みそソフトは絶品。ほのかに味噌の風味がするソフトクリームは、休日は行列ができるほどの人気です!

 

▼そしてここからは、「みやのこしこまち」の皆さまにご案内いただき、金石のまちなか散策!今年の夏から活動を始められた、できたてホヤホヤの皆さまですが、地元の方だからこそ知る、まちの歴史や文化を丁寧に教えていただきました!

 

▼こちらは、日本遺産にも指定されている「観田家住宅」。
船の腰板を利用している珍しい板塀。細かな装飾が随所にあり、金石の歴史・文化を感じるスポット。

 

▼金石の最後は、昔の宮腰往還の入口付近に立地する「本龍寺」。住職さんからは、金石の歴史や高岡の瑞泉寺、井波との関わりが深いお寺であることなどを詳しくご説明いただきました。井波彫刻の立派な欄間が飾られ、これだけでも金石に来る価値があると思います!

 

▼そして、金石を離れて大野へ!金石町小学校前の坂道も、まちのりハイブリットならスイスイ登ります!大野の街並みを眺めながら、みなと橋に到着。昼食は自由行動とさせていただいたので、今年作成した金石大野マップやグーポンをお渡しして皆さん一旦解散!

 

▼午後のスタートは「ヤマト糀パーク」から

 

▼麹蔵ガイド付きツアーに参加させていただき、ヤマト醤油味噌の歴史や、醤油・味噌などについて詳しく解説いただきました。発酵食文化のテーマパークとして、多くの観光客も訪れる注目スポット!とても親切に、わかりやすく説明いただきありがとうございました!

 

▼最後の立ち寄りスポットの「おおの大橋」
ここは、大野や金沢港が一望できるスポット!
クルマで来ると一瞬で通り過ぎてしまう場所ですが、自転車で立ち寄るとゆっくり風景や風を感じることができます!

ここから、金石→犀川サイクリングロード→市民芸術村へ向かいました。

 

 

大きなトラブルもなく第1回目を終えることができました!

朝イチの絶望的な天気から一転!
奇跡の好天に恵まれ、本当に良かったです!

 

ご参加いただいた参加者の皆さま、ご協力いただきました「みやのこしこまちの皆さま」「そらみその皆さま」「本隆寺の住職さん」「ヤマト糀パークのスタッフの皆さま」、そして運営スタッフとして協力いただいた市の皆さま、本当にありがとうございました!

 

今回の参加者の皆さまは、市内の方を始め、県内の方にご参加いただきましたが、身近な場所を自転車でゆっくり巡る楽しさを少しでも感じていただけていれば幸いです。今回のツアーを通して、日常的な自転車利用が少しでも増え、自転車に興味を持っていただける方が増えるように、今後も頑張っていきたいと思います!

 

次回は、来週10/6(日)を予定しています!

今回のような天気に恵まれますように!

 

それでは

 

by T.N.

トップページへ