まちのりスタッフブログ

金沢のプチ情報やまちのりの日常をご紹介!

ザム☆スタ164回目


  • イベント情報
  • 2019.06.08

いそがないで走ろう!

 

おはようございます!KNです。

 

 

 

ところで、ホタルの寿命はどれくらいかご存じですか?

 

ホタルは成虫になってから1~2週間の寿命と言われています。

(成虫のホタルは、口が退化したため水しか飲めない)

 

成虫のときに卵を生んで、その卵が1年で成長し、成虫になるというサイクルで存続しているそうです。

 

ホタルが光る理由は、「プロポーズの光」「刺激を与えられたときの光」「敵を驚かせるときの光」があり、オスだけではなくメスも光るとのこと。

 

 

ヒトは光ることはできませんが…

夜間に自転車に乗るときは、後ろを走っているクルマに気づいてもらえるように、テールライトを取り付けて、安全対策を行いましょう。

 

それでは、今週のイベント情報です。

 

先日も、ご紹介しましたが、

 

「白鳥路ホタル観賞の夕べ」

 

開催日:6月7日(金)~6月9日(日)

    6月14日(金)~6月16日(日)

 

昨年は6日間で約9,000人が来訪。多い日では220匹のホタルを観賞できたとのこと。

 

また、ホタルの魅力をより深く知ってもらうため、「ホタルの夕べ朗読会」と「ホタル解説会」を開催。

 

「ホタルの夕べ朗読会」
  日時:6月9日(日)と6月16日(日)の2回開催
  時間:2回とも午後6時30分~午後7時
  会場:金沢白鳥路ホテル三楽 2階『鳳祥』
  申込:金沢市環境政策課までお電話にて申込み
  定員:各回とも60名程度
  金沢三文豪が手がけたホタルを題材とした作品などの朗読会

 

「ホタル解説会」
  日時:6月9日(日)と6月16日(日)の2回開催
  時間:2回とも午後7時15分~午後7時45分
  会場:金沢白鳥路ホテル三楽 2階『鳳祥』
  申込:事前申込み不要
  定員:各回とも60名程度

 

ホタルの観察を通して身近な自然の大切さや豊かさを学習し、ホタルが飛び交うような自然環境の保全に努めましょう。

 

 

それでは、よい週末を♪

 

by staff

トップページへ